「良質コンパクトの新築住宅」があなたのお近くに

住み慣れた神戸で初めてのマイホーム。 「暮らし易さ」「買い易さ」「ライフスタイルの合わせ易さ」…
これら3つの要素を凝縮した新築住宅を。

CONTACT

永大ショールーム

本日はお客様とご一緒に大阪のショールームへ行ってきました。

入口を入ると見るからに高そうなステンレスのキッチンが・・・・

こちらも・・・・

ステンレスのキッチンってかっこいいですよね、

でも値段もかっこいいんです

この魚焼きグリル、これだけで40万円オーバー!

そしてガラストップコンロの上に2つほど見える丸い物体、操作機能が付いてあって、スマホのように使えてしかも磁石が付いてあって取り外し可能な上、鉄部に張り付けることも可能だとか・・・・

これ、いるんか・・・

そしてお値段が、ドーン!

車か!

こういうキッチンはa-lifeではお勧めいたしておりません。

このキッチンがあると毎日お料理が楽しくできちゃう!

なんて奥様の場合はご主人様、歯を食いしばって頑張りましょう!

キッチンと同じ柄のカップボードです。

他で探しても、結構高いのでこちらは揃えて買った方が雰囲気が出ると思います。

色んなフローリングが床に貼ってあって、楽しいのですが結構迷います。

ある程度カタログで決めてから行っても迷います。

最近はテカテカして幅の狭いフローリングは少なくなってきて、マットな幅広が主流ですね!

こだわるお客さんは無垢材など貼られると雰囲気はぐっと上がり、床は磨けば磨くほどいい感じになってきますが、どうしても天然材料なので季節によって伸びたり縮んだりします。

どれも好みで利点、欠点がありますので大まかなコンセンプトを決めてから材料を選んでいきましょう!

ドアもたくさん展示してあります。



こちらはたまに使うキッチンの収納部分です。

大きいお鍋などはここに収納出来ます。

キッチンペーパーやラップなどが縦置きにできるのはイイですね!

その下の引出には2Lのペットボトルが縦置きに!

緊急用の水をストックして置くのもイイかもしれません。

個人的にはこのレンジフードにやられました!

ステンレスをアールに加工して、画像が分かりにくいですが、ステンレスの2色使い!

お値段は見ていません

そして最後はお決まりなんですが、ビルの地下にあるステーキ屋さんへ。

打ち合わせ後半は肉が頭をチラチラ頭をよぎるんです・・・・

ビーフステーキのダブルをいただいて神戸に帰りました。